修理取扱品

修理取扱品

ブランド品、シャネル、エルメス、ルイヴィトン、クロコ、オーストリッチ、パイソン、革製品修
修理受付は、ブランドバッグを取り扱う鑑定士がご対応致します。

 

ブランド革製品
  • シャネル/CHANEL(ラムスキン・キャビアスキン・マトラッセ・・・)
  • エルメス/HERMES(バーキン・ケリー・ボリード・エヴリン・ベアン・・・)
  • ルイヴィトン・グッチ・ロエベ・コーチ
  • ブルガリ・プラダ・セリーヌ・フェンディ
  • フェラガモ・カルティエ・ディオール・トッズ
  • ボッテガヴェネタ・イヴサンローラン・フルラ
  • ミュウミュウ・バーバリー・バリー・キタムラ
  • ヒロフ・イビザ・コールハーン・ダンヒル
  • 濱野皮革工藝(HAMANO)・土屋鞄製造所
  • ゲラルディーニ・ソニアリキエル・ダックス
  • ラシット・シンクビー・ハンティングワールド

その他ブランドも革製品であれば修理可能ですので、ぜひお問い合わせ下さい。

 

爬虫類革製品

クロコダイル・オーストリッチ・リザードなどノーブランドの皮革製品

 

依頼の多い修理

 

修理依頼TOP3

No.1 鞄内張替え バッグの内側、ポケット内側のベタつきで使用不可になった
No.2 染め直し・革メンテナンス 角スレやキズ、日焼けによる変色が目立つ
No.3 ショルダー・持ち手作成 劣化によるちぎれでショルダー・持ち手が使用不可になった

 

修理の多いブランドTOP3

No.1 シャネル
No.2 グッチ
No.3 ルイヴィトン

外側はキレイでも、内側はベタベタで使えなくなったバッグの内側張替えがダントツで依頼が多いです。
上記以外にも、「赤いバッグを黒くしたい」などの染め替えや、「ファスナーポケットを増やしたい」などのリメイクの依頼などさまざまです。

 

修理不可の例
  • スーツケース・キャリーバッグ全般
  • 模造品の疑いがあるもの
  • 布地・ナイロンの破れ
  • 合成皮革製品
  • エナメル・パテント
  • スエード・ヌバッグ・ベロア
  • ハラコ
  • サメ革
  • 像革

上記以外にもございますが、まずはご相談下さい。

修理に関する注意事項はこちら

お問い合わせご相談はこちら

 

 

©  フリマハイクラス All Rights Reserved.
PAGE TOP